売却のご案内

こんなお悩みありませんか?

 離婚・病気などで家に住むことが難しくなった。

 収入が減少しローン返済が困難になった。

 人に知られないように家を売却したい。

 相続人がいないので、家を売却して現金化したい。

 相続した不動産を使わない場合、どうすればいいの?

 不動産売却って、どうすればいいの?

 売却依頼を他社にしたけど、なかなか売れない…。

 賃貸に出すか売却するか迷っている…。

弊社が誠実、丁寧に対応いたします。

弊社が選ばれる理由

弊社は昭和61年創業の歴史があります東京都豊島区の不動産会社です。
不動産売買をご希望のお客様に寄り添い、安心してお取引いただけることを目指している、地域に密着した不動産会社です。

1. 迅速に、柔軟に
ご対応をします

不動産の売買は扱う金額も大きく、手続きや必要書類、税金のことなど考える項目も増えるため、お客様は様々な不安を抱えるものです。そして、不安は時とともに大きくなるものです。

当社は一刻も早くお客様の不安を安心に変えるため、「迅速に」対応いたします。
そして、お客様のご要望にかなうよう、あらゆる角度から「柔軟に」考え、ご提案し、最大限の行動をいたします。

昭和61年創業、豊島区では老舗の不動産会社です。豊島区及び隣接区で長年営業を継続してこられたのも信頼の証であると自負します。「迅速に」「柔軟に」お客様の安心を確かなものにいたします。

2. お客様とのつながりを
大切にします

弊社は、コミュニケーションを通して、お客様との信頼関係を築いてまいります。お客様のご要望、心配事、ご不明点をしっかりと把握し、ご納得いただけるまで誠実にご対応いたします。また、会社全体でお客様とのお取引を大切に円滑に進めて参ります。

中小企業ならではの小回りの利いた対応でお客様との関係性を大切に育んで参ります。

3. お客様の目線に立った
ご案内をします

不動産売買は、通常何度も経験するものではありません。しかし、不動産会社は毎日業務として行っている為、業界にありがちな、専門用語を多様することが多くなります。専門用語を使う事でお客様が正常な判断が出来ない場合もあり、そのことが原因でご納得いかない取引となってしまう事を避けます。

弊社は、そのような不透明な不動産仲介を無くし、公正な取引を実現するために、売主様の希望を理解し、売主様の立場で行動をするようにします。それが売主様の目線に立ったご案内につながると信じています。
豊島区、豊島区隣接区、東京23区で売買をご検討の際はぜひご相談ください。

不動産売却の流れ

1.無料相談

まずはお気軽にご相談下さい。お客様のご要望に合わせて売却方法をご提案させて頂きます。

2.査定依頼

所有されている物件がいくら位で売れそうか、物件の査定を致します。
※ご希望の際は当社の買取価格もご提示致します。

3.媒介契約

売却を決断されたら、当社とお客様との間で『媒介契約』を結びます。媒介契約によって正式に売却の依頼をしたことになります。

4.売却活動・報告

当社独自のネットワークとノウハウで、物件購入希望者を探します。売却活動状況も定期的に報告いたします。

5.売買契約の締結

購入希望者が見つかったら、買主様と契約条件などを確認した上で、不動産の売買契約を締結します。

6. 残金決済・引渡し

引渡し日までに、抵当権の抹消手続きや各種書類の準備をし、引渡しの手続きをします。
残代金の受取り、登記の申請が完了すると引渡しとなります。